サービス紹介

訪問看護内容は療養されているご本人様の病状によって変わります。

療養生活の状況や、健康状態・病状・治療の進み具合により何が必要かを考えた上で

具体的には下記のような看護サービスをご提供します。

病状や健康状態の管理と看護

血圧や呼吸状態をチェックして、健康状態に応じた支援を行います

医療処置治療の看護

患者様の様子を見ながら注射やたんの吸引といった医療の専門家にしか許されていない医療処置を行います

苦痛の緩和と看護

痛み、呼吸困難、発熱等の苦痛を緩和するために、主治医と連携しながら適切なケアを行います。


リハビリテーション

患者様に身体を動かしてもらい、運動や食べる機能の回復・悪化予防のためのリハビリを支援します

家族の相談と支援

患者様と常に接しておられるご家族のお悩みや患者様との接し方についてお話をしてご家族のサポートも行います

住まいの医療環境の調整と支援

ベッドやお部屋の状態・住宅改修などについてもアドバイスや支援を行います。


地域の社会資源の活用

ケアマネジャーや介護福祉士等、様々な関連職種の方々と連携しながら在宅療養を総合的に支援します

認知症の人の看護

ご家族へ認知症への対応方法や事故防止のアドバイスを行ったり、生活リズムの調整方法などの支援を行います

精神障害者の看護

認知症同様、ご家族への患者様への対応方法や事故防止にむけたアドバイスを行います。


エンドオブライフケア(看取り)

「自宅で最期を」という患者様・ご家族様の思いに応え、その時まで付き添わせて頂きます(保険適用外)

在宅看護支援

ご家族が外出される際の代理としてご自宅で患者様を看るサービスもご提供しています(保険適用外)

患者様の外出付き添い

症状が軽い患者様の外出(旅行)などにも付き添うことができます(保険適用外)


SORA訪問看護サービスのサービスエリアは吹田豊中エリアです。

 

サービスエリアは今後拡充を図って参りますが、サービスエリア外でサービスをご要望の方は一度、お問合せ下さい。

どうすれば訪問看護サービスが受けられるのか

保険適用の場合、かかりつけの医師が訪問看護が必要だと判断し、「訪問看護指示書」を訪問看護ステーションに交付することによって訪問看護サービスを開始することができます。

 

ご要望のある方は当ステーションへお気軽にお問合せ下さい。

無料でご相談に対応させていただきます。